スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鉄のハイジャンプ

                                                    2009.09.21

いつでも、どの高さでも、バーの高さに対して無駄に高く跳ぶ姿から、
すぐに、いろんな人に覚えてもらい、たくさんの出会いをくれた小鉄のハイジャンプ。
092108.jpg

引き際については、どうしようかと悩んでいました。
着地時にかかる体への負担。私たちの期待。決勝大会への野望(笑)
0921k02.jpg

たくさん、悩みました。丈夫な体で生まれてくれた小鉄。まだまだ、跳べるんじゃないかと。

今年の北陸信越大会ではじめての記録無しを経験し、やっと吹っ切れました。


0921k03.jpg



ただ、地区大会のデビューを飾ったのが、関西地区大会だったので、
最後も関西地区大会で締めました。
大阪出身の小鉄やし。


他の種目よりもメンタル面が大きなウェイトを締めるなか、
0921k04.jpg



パパは、どうしたら、小鉄が高く跳んでくれるか色々工夫をした6年間でした。
ビデオで研究して助走位置を細かく測ったり、
逆にすべてを小鉄にまかせたり、
0921k01.jpg


スペシャルなおやつを用意してみたり、
大会中は、小鉄だけを見て、一人と一匹の集中力を高めてみたり。

神経質な面のある小鉄。予選会では良い成績をだしているので、決勝でも、

期待する中、やはり普段とは違う地面、音響。なかなか良い結果がでなくて、

去年、初めて決勝大会で表彰台に立てたときには、夫婦で泣きました。
0921k00.jpg





どの大会も、思い出深いけど、やはりデビュー戦の関西大会は、特別だったな。
前年の全国決勝大会の2位と3位のワンコとの戦いで。

2頭とも、体高の大きなワンコでそんな中、小さな小鉄が、跳ぶ姿に、会場中から大声援をもらって。
見てるだけのママは、感動で、鳥肌立ちました。ある意味、とっても目立つデビューを飾った小鉄。

次の信越、北陸大会も大切な思い出。
始めて2回目の大会での初優勝。やはり、大きなワンコとの一騎打ちになり、
会場中から大声援をもらって。
それをきっかけに、先生との出会いがあり。総合を始めるきっかけとなりました。

どの会場でも、また、決勝大会でも、
オープンクラスの中では小さい小鉄は、たくさんの応援をいただき、どの会場もホームグラウンドでした。


小鉄 ハイジャンプ記録
2004年 体高 48cm
関西大会 145cm 2位
北陸信越大会 140cm 1位
中部地区大会 135cm 3位
最終地区大会 125cm 3位
全国決勝大会 120cm 19位

2005年 体高 49cm
関東地区大会 130cm 4位
東北地区大会 130cm 3位
中部地区大会 125cm 3位
信越北陸大会 135cm 4位
関西地区大会 135cm 3位
全国決勝大会 135cm 4位

2006年 体高 47cm
関東地区大会 140cm 2位
信越北陸大会 145cm 1位
中部地区大会 140cm 1位
最終地区大会 130cm 3位
全国決勝大会 130cm 5位

2007年 体高 47cm
関東地区大会 125cm 4位
中部地区大会 125cm 3位
東北地区大会 130cm 1位
最終地区大会 150cm 1位
全国決勝大会 140cm 4位

2008年 体高 47cm
関東地区大会 125cm 8位
東北地区大会 135cm 4位
最終地区大会 150cm 2位
全国決勝大会 145cm 2位

2009年 体高 47cm
信越北陸大会 記録無し
関西地区大会 120cm 14位

公式記録   150cm
練習での記録 155cm


他にも、テレビへの出演なんて、一生ありえへんと思っていたのに、

まさかのテレビ出演。
東北放送 2005年 東北地区大会の紹介で。
TBS 2005年 秋 オールスター感謝祭。
テレビ東京 2009年 6月 ポチたま  だいすけ探偵コーナー
092107.jpg



たくさんの出会いに感謝です。

いつも、小鉄の長所を認めて伸ばしてくれる、素敵な先生。
素晴らしいライバル
大切な友達
エクストリーム関係者様、スタッフの方々

ハイジャンパー小鉄って、素敵なリングネーム?をつけてもらっていたけど、

これからは、普通の小鉄で、エクストリームを楽しんでいきます。

いままで、ハイジャンプでのたくさんの応援ありがとうございました。

小鉄、今までたくさん跳んでくれて、ありがとう。 
スポンサーサイト

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

すご~い☆

小鉄くんすごいですね~☆
うちの小鉄と大違いだ・・・。

記事を読みながら、なんかポチたまで似たようなワンちゃんみたことあるな~って思ってたら、小鉄くんがあの時のあのワンちゃんだったんですね~☆
最後まで読んでびっくりでした。

写真で見るとほんとそのまま空に飛んでいきそうな感じですよね~。
まさに飛行犬って感じ。
大会お疲れ様でした☆

No title

小鉄さん、いらっしゃいませ~。

そうなんです。実はポチたまに出てたんです(笑)
覚えていてくれて、嬉しいです。

飛行犬ってかっこいい響きです。

No title

2004年の全国決勝大会
実はピアスも実力でハイジャンプ決勝に駒を進めてました(笑)
ミニチュアとオープンでクラス違いだったけれど、小鉄の名前はやっぱり有名でしたよ。
数年後こうやって仲良くさせてもらってるのだから、犬の持つ縁って面白いですね^^

小鉄のハイジャン引退は寂しいですが、我が家も引退の時期は今から考えていたりはします。
無理なく楽しくのドッグスポーツですもんね!
次世代は海舞の子で!?

ハイジャンパー小鉄、お疲れ様でした!
これからも小鉄兄ちゃんよろしくね!!

No title

ピータンさん、いらっしゃいませ~

ピアスちゃんで、ハイジャンプ決勝行くの凄いですよ。
今、知りました。凄い凄い!!!!

本当に、小鉄の取り持ってくれた縁てすごいたくさんあって、
関東に友達いなかったのに、友達たくさん出来て。
ワンコの力ってすごいよなぁ~と。

去年は、決勝で海舞君といっしょにお立ち台に立てて、本当に、
良い思い出がたくさんできたハイジャンプ
まだまだ、総合では、頑張るので、
これからも、よろしくです(^^)

No title

ただいま号泣中のわたくしです(泣

こーーーてーーーつーーーーー!!!

あの関西地区での勇姿が
いまでも目に焼きついていて
あのときの鳥肌が
いまでも忘れられなくて

ハイジャンプって地味だけど
実はすっげーー競技だなぁと
思えるようになったきっかけは

そこのペアよ!!

ほんとにすっごい小鉄!!
おなじMIXとしてほんとうに誇りでした

それから
パパさんに本番でいろいろと教えてもらったおかげで
はっぽちゃん&なのぢはいっつもスランプを抜けてたんだよ


今回も天がうまくいってなかったのを
袖でアドバイスくれたから
全国大会いけたんだぁーーー


おら
こてぱぱが出場するときは
調子がいいってジンクスがあるだよぅーーーー(泣
これからどうすりゃいいだ(知るかって?w)


これから
うちもある意味独り立ちになります(笑

いままで感動をありがとぅーーす!!!

こてつハイジャンには並々ならぬ思い入れがあるあたくしとしては

ああ
涙がとまらぬ・・・

No title

なのぢさん、いらっしゃいませ~

泣けた?泣かしちゃった?

実は、うちも、この記事泣きながら書いたのだ。


これから、独り立ち頑張れ!うそうそ応援行くし。

きっとパパは、色々シャシャリ出るやろうし(笑)

なので、泣き止んで(^^)
プロフィール

kohakukun

Author:kohakukun
お利口な兄ちゃん
 小鉄 コテツ
 (MIX)
 2003.02.14 ♂ 
キマグレな弟
 小白 コハク
 (イタリアングレイハウンド)
 2004.06.25 ♂
いつもポジティブな妹
 小羊 ラム
 (イングリッシュポインター)
 2007.11.02 ♀
実家に帰った居候
 風子 フウコ
 (ポメラニアン)
 2003.03.22 ♀
たまに登場の長男
 ジョウ(うさぎ)
 2001.summer
以上の出演者でおくるのんきな田舎生活

いつでも里親募集中
nanna
友達がワンコのお仕事始めました♪
20100127191615959.jpg
カウンター
いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
リンク
リンクフリーです。 一言コメントいただけると嬉しいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。